スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーララ選手、引退

2016.12.24 10:20|VLB引退
長年チームの4番バッターとして活躍したウーララ選手がチーム創生23年目に引退しました。

最高能力と通算成績
2016y12m24d_093044726.jpg
また、最高能力SSと通算安打数3170安打が評価され、殿堂入りを果たしました!
2016y12m09d_221448332.jpg
2016y12m24d_093057018.jpg

チーム創生2年目のドラフト1位として入団
入団当初から才能A、将来性Sとチームの柱になる選手だと期待されていました。
2016y07m09d_123533975.jpg
4年目に1軍デビューを飾る。
2016y07m23d_153107005.jpg2016y07m29d_224026574.jpg
5年目には自身初のフル出場
2016y08m05d_223945941.jpg

以下年度別成績
2016y08m12d_231111203.jpg2016y08m20d_031247370.jpg2016y08m26d_234507068.jpg2016y09m02d_230446457.jpg2016y09m09d_220721599.jpg2016y09m16d_220555194_20161224101103436.jpg2016y09m23d_223819493_201612241011042e2.jpg2016y10m02d_141748343.jpg2016y10m07d_220721523.jpg2016y10m21d_220318082.jpg2016y10m28d_220328487_20161224101111a78.jpg2016y11m04d_220300968.jpg2016y11m11d_220730406.jpg2016y11m18d_220241460.jpg2016y11m25d_221002350.jpg2016y12m02d_220812695.jpg

長年チームの4番として3割を7度、30本塁打を4度、100打点を12度記録しました。
頑丈のおかげか、長期離脱もほとんどなく、毎年安定した成績を残してくれました。
お疲れ様でした!
スポンサーサイト

鉄球選手、引退

2016.12.05 21:13|VLB引退
長年チームのクリンナップとして活躍した鉄球選手が引退しました。

通算成績と最終能力
2016y12m02d_220734632.jpg

通算2735安打と最高能力Sが認められて殿堂入りを果たしました!
2016y12m02d_222930996.jpg
2016y12m05d_210912754.jpg


チーム創設1年目のドラフト4位として入団
2016y07m09d_194404560_20161205205938348.jpg
素材型として将来チームを支える選手になることを期待されました。

5年目まで2軍でじっくり育成され、6年目に1軍デビューを果たしました。
2016y07m23d_153110487.jpg2016y07m29d_224028958.jpg2016y08m05d_223942813.jpg
7年目に自信初の全試合出場で3割を記録。
2016y08m12d_231058792.jpg

以下年度別成績と能力
2016y08m20d_031251521.jpg2016y08m26d_234505436.jpg2016y09m02d_230445192.jpg2016y09m09d_220717734_20161205210519ff3.jpg2016y09m16d_220549862.jpg2016y09m23d_232226042.jpg2016y10m02d_141745628.jpg2016y10m07d_220720324.jpg2016y10m21d_220319315.jpg2016y10m28d_220331786.jpg2016y11m04d_220259068.jpg2016y11m11d_220727424.jpg2016y11m18d_220239749.jpg2016y11m25d_221011714.jpg

実働17年という長い間チームを支えてくれました。
頑丈Eの影響もあってか、全試合出場年はあまりありませんでしたが、それでもチームに欠かせない選手でした。
鉄球選手、お疲れ様でした!











赤田投手、引退

2016.11.25 21:10|VLB引退
長年チームのセットアッパーとして活躍してきた赤田投手が引退しました。

引退時能力と成績
2016y11m18d_220446640.jpg
また、獲得Ptが200を越えたため殿堂入りを果たしました!
2016y11m18d_221050661.jpg
2016y11m25d_205132885.jpg

チーム5年目のドラフト1位として入団
2016y07m29d_221723435_20161125205501a87.jpg
最初から高い球威を持つ即戦力気味の豪腕投手として2年目からチームの主力になり、
2016y07m29d_224104512.jpg2016y08m05d_223959461.jpg2016y08m12d_231215915.jpg

4年目からはセットアッパーに定着しました。
2016y08m20d_031203708.jpg

以下年度別成績
2016y08m26d_234523403.jpg2016y09m02d_230534370.jpg2016y09m16d_220459196.jpg2016y09m23d_232144526.jpg2016y10m02d_141847574.jpg2016y10m07d_220811956.jpg2016y10m21d_220417063.jpg2016y10m28d_220437580.jpg2016y11m04d_220402097.jpg2016y11m11d_220838350.jpg

安定感はあまりなかったものの、なんだかんだ頼りになるセットアッパーでした。
お疲れ様でした!






カタカタ選手、引退

2016.11.11 23:23|VLB引退
俊足巧打で1番打者としてチームを牽引してきたカタカタ選手が今シーズン限りで現役引退をしました。
引退時の能力と通算成績
2016y11m11d_220448095.jpg
評価Sなのであまり関係ないですが、2000本安打、600盗塁を記録し、そちらの選考基準もクリアし、殿堂入りを果たしました!
2016y11m11d_222550850.jpg
2016y11m11d_222808107.jpg
2016y11m11d_222839599.jpg

経歴
チーム3年目のドラフト6位で入団
2016y07m15d_222158917_2016111123141634b.jpg
ロケット選手と同じく評価額は18000万円と低めでした。

2回の覚醒を経てチームの1番打者に定着し始める。
2016y08m20d_031253467.jpg
そしてすぐ3回目の覚醒をし、不動の1番打者となる。
2016y08m26d_234501381.jpg

以下年度別成績
2016y09m02d_230442257.jpg2016y09m09d_220710725_201611112317242fa.jpg2016y09m16d_220547580_20161111231726839.jpg2016y09m23d_223800076_20161111231727f0a.jpg2016y10m07d_220716025_20161111231912ec9.jpg2016y10m14d_221359395.jpg2016y10m21d_220336276.jpg2016y10m28d_220319877_20161111231916c6e.jpg2016y11m04d_220253354.jpg

結局最後まで走力だけは衰えませんでした。
チームが低迷しているときもカタカタ選手の盗塁数だけが生きがいでした。
カタカタ選手お疲れ様でした!




ロケット選手、引退

2016.11.11 23:06|VLB引退
チームを長年支えてきたロケット選手が今シーズン限りで現役を引退しました。

最終能力と通算成績
2016y11m11d_220453976.jpg
最高評価はAでしたが、通算安打数で2000本以上を記録したため、殿堂入りを果たしました!
2016y11m11d_222502251.jpg
2016y11m11d_222813504.jpg

経歴
チーム初年度のドラフト7位で入団。
2016y07m09d_194508158_20161111225401dc3.jpg
最初の評価額は18000万円とあまり高くありませんでした。
そこから徐々に成長していき9年目に自身初の3割を記録。
2016y08m26d_234508267.jpg
以下年度別成績
2016y09m02d_230448824.jpg2016y09m09d_220728347.jpg2016y09m16d_220558608.jpg2016y09m23d_232229475.jpg2016y10m02d_141750159.jpg2016y10m07d_220722806.jpg2016y10m14d_221341334_2016111123004218b.jpg2016y10m21d_220316583.jpg2016y10m28d_220326171.jpg2016y11m04d_220303033.jpg
頑丈Aのおかげか、将来性Gになってから成績をどんどん伸ばしていきました。
下位指名で、才能もそんなに高くなく、覚醒も将来性F時の1度だけですが、頑丈Aなら殿堂入りできることを証明してくれた貴重な選手でした。
お疲れ様でした!






| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

へいほう

Author:へいほう
にゃっにゃーへいにゃんだよー(^ω^)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。